方法を知る

真珠のネックレス

買取してもらう方法は色々ある

骨董品の買取をしてもらう方法はたくさんあります。最近人気が出てきているのは、オークションで売るという方法です。買いたい人に直接売ることができるため、店に売るよりも高い値段で売れる場合が多く、思わぬ高値で売れることもあります。ただし、オークションの手続きが必要だったり、オークションを使う際に手数料を取られる場合があります。また、落札者とトラブルが起きる可能性があります。 オークションでのやり取りがわずらわしい場合は、骨董品専門店に買取してもらうのがおすすめです。リサイクルショップなどでも買取している場合がありますが、適正価格で買取してもらうためには鑑定のプロがいる専門店に持ち込む方が良いでしょう。

高く売れるように注意したいこと

骨董品を少しでも高く買取してもらうためには工夫が必要です。良い状態のまま保存しておくために、普段から保管方法には気を付けておきましょう。貴重な骨董品でも保存状態が悪ければぼろぼろになってしまい、破れたり壊れたりすると価値が無くなってしまいます。 骨董品の種類によりおすすめの保管方法が異なります。絵画や掛け軸なら、紫外線や湿気を避けることが大切です。日焼けしたりカビが生えてしまうと台無しになってしまいます。陶器や茶道具も、割れたりひびが入ったりしないよう、高温多湿は避けて保管しましょう。 骨董品は古いものばかりですので、経年劣化が避けられません。その為、ことさら保管方法には気を付けなくてはならないのです。